三歩で三県周回


三県境(埼玉県加須市・群馬県板倉町・栃木県栃木市)

「三県境」とは3つの県が接する1ヵ所の県境のこと。
全国に三県境は40ヵ所以上ありますが、
そのほとんどが山頂や尾根、河川上にあります。

歩いて行ける平地に存在する三県境はここだけです。
(加須市ツーリストガイド、板倉町商工観光サイトより抜粋)

渡良瀬遊水地中央エントランスから5分




案内板は木の板にペンキ書きなのでハゲてしまって
判読不能
手入れして欲しいです


ここが三県境です
不思議な感じがします





遠くに
「道の駅かぞわたらせ」が見えます
てことは埼玉県??



これは国が設置した
県境のマーク




立派な記念パンフレットがあるのですがスタンプがなくなっていました



可愛いお人形さんを立たせて写真を撮っている
オジさんがいました

これって・・・???


 

戻る